はじめに


今まで日本の親は、我が子に良い職業に就いてもらいたい、良い収入と待遇を得てもらいたいと、良い(偏差値の高い)大学に入るための教育を熱心に行ってきました。
それが、いわゆるIQを上げる教育です。
しかしそれは終身雇用が当たり前だった時代、良い大学に入ればそのまま良い企業に入れることが当たり前だった時代の話です。

現代、良い大学に入ったら、人生は安定なのでしょうか?
良い企業に入ったらずっと幸せなのでしょうか?

良い大学に入っても、その後社会に適応できずにいる人もいます。
良い企業に入っても、能力を発揮できずに毎日毎日を忙しく過ごし、過労死する人もいます。
とても裕福な家庭に生まれて、華やかな経歴を歩んでも、自分の心の中が満たされず、いつも人の悪口ばかりいって心がずっと満たされない人もいます。

あなたのお子さんは、どんな人生を歩んでほしいでしょうか。
ひとつ言えることは、きっとどんな親も我が子には幸せになってほしいはずです。
そのために、親ができること、それは人生を生き抜き、切り開き、
自分自身を幸せにしていく力を引き出してあげることではないでしょうか。
EQ教育とはIQを上げるよりも先にするべきもっと根本的な土台の教育です。
他者とのコミュニケーション能力、共感力、自己抑制力。

人間はひとりでは生きていけません。
必ず自分以外の誰かとコミュニケーションを取りながら生きていきます。
そしてそのコミュニケーション能力の高さが、人生に大きな影響を与えるのです。

 おむつなし育児とEQ

 土屋由希子プロフィール・実績

 出演&講師依頼・お問い合わせ